京都は、旧建築基準法時期の木造建築物がまだたくさん残っています。

京都で昔からお住まいの方には見慣れた景色の袋小路などが特に注意が必要な場所です。

ご存知の方も多いと思いますが、行政からの支援も得られる例もありますので、

お住まいで不安の方、売却で売ることによるデメリットがあるのではと思いの方、

木造の戸建は勿論集合住宅も売却で取り扱っておりますので、

是非ご相談下さい。