最近の話題といえば、税制の変更が波のように押し寄せてくることによる

資産運用のお話しです。

不動産のお話しに関してみますと、

やはり資産を御持ちの方々は相続を見越して先の行動を行っておられます。

ご周知の通り、相続税は来年平成27年度より控除が減ります。(実質的な増税です)

資産が多ければ多いほど負担は大きくなりますし、今までの税制では該当しなかった方も納税する必要が増えてしまいます。

そこで、現金を不動産に換えて資産圧縮は勿論のこと、

更にそれを特定の方に、特定の方法で贈与をすることで、その贈与税も

浮かせてしまおうとする方も増えてきています。

税金の勉強をなさっているとごく自然と触れる特例達になりますが、

もしご興味ありましたら、いつでもご相談下さいませ。

オススメの売却不動産も併せてご提案することも可能です。

2014/2/7