最近、お客様の不動産売却のご相談を頂く際、そのきっかけとなるのが、

「相続」であります。

特に最近、その動向が顕著です。

お客様には、相続をする側、される側、、相続が発生する前、した後、、

ご相談される状況は様々です。

成人後見の手続きが必要になったり、相続の協議を取り持ったりと、

弊社で相続時のお手伝いさせていただく内容も非常に多岐に渡ります。

状況やご要望によっては、司法書士や税理士、弁護士、銀行などのご紹介も

させて頂く機会も年々増えてきています。

相続の際は不動産が肝になります。

現預金と異なり、綺麗に分割が出来ないため協議の争点になることが多々あります。

不動産会社が中心となり、資格者と連携してご提案して参ります。

現在京都を中心に色々な職種の方と連携数も増えていますので、

お気軽に弊社にまずご相談くださいませ。